瞑想したら世界が変わった

座禅を生活に取り入れてます。仕事に活かせるマインドフルネスをお届けします

何事も、その一回を大切にしたい

旅行などでご無沙汰していました坐禅会に久しぶりに行ってきました。紅葉はこれからかな~と思っていたら、葉っぱがない!この地域の紅葉はまだ先のはずなのですが残念。 今日の坐禅会は20分×20分。老師がお休みで代理の僧が一人で仕切りました。慣れて…

地球1周分を歩き、飲まず食わず、寝ず、横にならずを9日間。荒行を綴った『千日回峰行を生きる』

比叡山の特別な修行 比叡山に泊まった際にホテルで購入した本。千日回峰行(せんにちかいほうぎょう)という特別な修行をした僧侶の著書です。久々に読み返したら、最初に読んだ時よりも味わい深かったです。 千日回峰行を生きる 作者: 光永圓道 出版社/メー…

ピースフルなお寺で水琴窟を見つけた

今日は坐禅会の前に、とある寺の茶屋に寄りました。雰囲気がむちゃくちゃ素敵で、1時間近く居座ってしまいました。途中座禅もしました。鳥のさえずりと、虫の音、庭師の声、それから少しだけ水の流れる音が聞こえるだけの、本当に静かで贅沢な時間でした。 …

夜のルーチンで仕事が劇的にはかどった話

禅ってルーチンの鬼だと思うんですよね。決まった作法を毎日繰り返す。そうすることでココロの乱れが少なくなる。そんな理解です。ルーチンって大事。イチローもそんなこと言っていましたよね?私もなるべくルーチンまみれの生活をしようと思っています。 こ…

もうすぐ10月というに、蚊も元気で坐禅の邪魔

一気に冷えてきましたね。久しぶりの坐禅会参加。涼しくなったせいか、蚊が動き出しました。坐っていると蚊がぷ~んと腕にとまるのがわかります。それでも耐えて耐えて・・・うー辛かったっっ! 蚊の魔の手は他の参加者のところにも。30分も経ったころには…

「薬剤師と僧侶のミックスとして、そのままの自分で育った地域の役に立ちたい」/異色の薬剤師僧侶の挑戦【インタビュー】

患者さんから「なんだかお坊さんみたいだな」とよく言われるけど 今日は異色のお坊さんを紹介します。ただのお坊さんではありません。なんと、薬局で働く現役の薬剤師さんです。こちらのお茶目なツイートをご覧ください。 よく患者さんに「坊主頭より少し伸…

読書感想:『現代坐禅講義』

今日はおすすめの本を紹介します。先日のブログでも取り上げたこちらの本です。 現代坐禅講義―只管打坐への道 作者: 藤田一照 出版社/メーカー: 佼成出版社 発売日: 2012/07/24 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る 著者の藤…

ただ、坐るだけ

今日はめずらしく涼しい日でした。そして空の澄み切っていること! 肝心の坐禅は、しっかり集中できていたと思います。先日の本を読んでから、やっぱり一皮むけた気がします。ただ坐る、ということができるようになってきたような気がするのです。気のせいか…

手段が目的になりつつあることへの不安

座禅会に行ってきました。今日も気持ちよく30分間の座禅をすることができました。終わった後で、 「今日はうまくいったな」 と満足していたのですが、すぐに、 「ちょっと待てよ」 と思い直しました。坐禅はもともと、上手くいくとか、いかないとか、そう…

身体操縦と人間の自由についてわかったこと

突然の呼吸困難にみまわれた前回の座禅から1か月が経ちました。相変わらずみぞおちのあたりに違和感があります。自然気胸の可能性もあり受診しましたが、異常なし。そのうち風邪にかかって、7月からずっと体調不良。夏バテなのか、なにか原因があるのか、…

座禅してたら呼吸困難寸前になって死にそうになった

前日にふと思い立って、久しぶりに早朝座禅に行ってきました。朝5時前に起きて。 そしたらですね、座禅中に息が苦しくなって、気持ち悪くなって、いやほんと、倒れるかと思いました。人生初の過呼吸かもしれません。 最初はいつも通り、なにごともなく姿勢…

この意識を水の底に沈めたい

ハスの葉っぱの中心に溜まった雫です。なんだか幻想的だったので撮っちゃいました。 家の片付けなどで今日はお寺には行きませんでした。代わりに夕暮れ時にベランダに出て20分間ほど座禅しました。 お寺だと鳥の鳴き声や、風で戸が揺れる音などが聞こえる…

いいかげんバカになればいい!

今日は法話会に参加してきました。毎年開催されている、いろいろな和尚さんの”深イイ話”が聞けるイベントです。去年も行ってブログに書いてました。あれからもう1年ですか、早いなあ。 zennote.hatenablog.com 東京の寺で住職を務める50歳代の和尚さんの…

「わかったかの?わからんじゃろ?最初はそんなもんじゃ」

今年も紫陽花の季節になりました。きれいですね。はすの葉っぱも、やたらに茂っていました。 座禅会に行ってきました。35分くらいの座禅です。えー2度くらい、寝落ちしました。眠くて眠くて・・・。それだけ気持ちいいんです。終わった瞬間、座禅サイコー…

夜の座禅も始めました

なんか忙しくて久しぶりの座禅会参加でした。30分の座禅だったんですけどね、いやー、久しぶりだと結構つらいですね・・・。 老師の講和を聞いたのも久しぶり。相変わらずわけがわかりませんでした。体露金風という話でした。 なぜか肩が凝ってしまいまし…

座禅の習慣にGoogle Homeを使うと超快適でした!

Google Home 完全ガイド 作者: kazumasa 発売日: 2018/03/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 最近グーグルホームミニを買いまして、朝の座禅に使っています。 私の朝の習慣は、寝室から出て、まず顔を洗い、それからパンにマーガリンを塗っ…

山村に生まれて名刹の住職になった或る老僧の一生

山村に生まれ、幼少期に寺に出されて、大学にもいかず、座禅の修行三昧。そんな、今の時代では想像できないようなキャリアを積んできた仏僧がいます。 私が座禅に通っているお寺は関東圏ではわりと有名な古刹でして、写真の通り立派な門(国重要文化財)があ…

組織において必要のない話は、すべて害のある話だ

ぼたんの季節ですね。おしべの花粉を体中にぬりたくる蜂を撮影してみました。今日は朝9時から寺で座禅しました。学生も観光客もいなくて静か、なにより心地いいポカポカ陽気でした。もう最高。 さて、今日は最近私が仕事で気をつけている口のきき方について…

朝からお坊さんも大変だ!

久しぶりに早朝座禅会に参加しました。 朝6時にお堂に入り約1時間の会がスタート。始めはお堂を囲む山林からホーホケキョ、チュンチュン、フクロウのホーホーと、にぎやかな鳥の鳴き声が聞こえていましたが、フクロウの声がやみ、ホケキョが聞こえなくなり…

お寺で写経体験してみませんか?

昨日は久しぶりに写経をしてきました。写経というのは読んで字のごとくお経を写す(書く)ことです。何を書くかといいますと、実はこれと一つに決まっているものではありません。「般若心経」だったり「延命十観音経」だったりしますし、「写仏」といって仏…

「諸々の教えはいかだのようなもの。激流を渡ったら捨てるべきである」

先週は夕方の座禅会に参加しました。やっぱり、夕方から夜にかけての座禅の方が、圧倒的に没頭できますね。今日は寺での座禅はせずに、本を読んでました。「8マインドフル・ステップ」という本です。釈迦(ブッダ)が涅槃に至るための道を説いた「八正道」…

寝る前の座禅を成功させるオススメの耳栓

朝の座禅はほぼ毎日欠かさずしているんですが、寝るの寝室での座禅ができません。集中できないんですね。 寝室には座禅の座布団と、金沢で購入した火のいらないお香(陶器は九谷焼)を置いています。さー座禅するぞー!いつも思うんですが、だるくなって止め…

断食すると胸の血管が浮き出る?

今日は座禅をしにお昼に寺へ。梅が見頃かと期待してたのですが、まだ早かったようです。 境内を歩いてると御堂に鎮座する像が目に留まりました。あとから調べたところでは、これは断食で痩せ衰えたブッダ(釈迦)の姿を表した「釈迦苦行像」という像だそうで…

米国のマインドフルネスの潮流がわかる名著「マインドフル・ワーク」

マインドフル・ワーク 「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える 作者: デイヴィッド・ゲレス,岩下慶一 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2015/05/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 今日、社内の瞑想プログラムなし…

「苦しみに捕らわれてはいけない」という話

沈む夕日の前できれいな梅が咲いてました。2月も半ばですね。 ここのところ、他の座禅会に参加していたせいか、老師の講和が無性に恋しくなりました。今日は久しぶりに老師の甲高い笑い声「かっかっか」を聞くことができるぞ!とテンション高く参加したので…

安倍総理、中曽根元総理も座禅に通った「全生庵」の座禅会に参加しました

政治家も通った寺で座禅体験 東京にある「全生庵」をご存知でしょうか?幕末の思想家・山岡鉄舟が建立し、近年は安倍総理や中曽根元首相も座禅に通った歴史あるお寺です。週刊誌でも紹介されていました。寺では誰でも参加できる座禅会を開いています。日曜日…

座禅の基本「調身・調息・調心」で姿勢を見つめ直す

カメに氷が張っていました。寒いですね。今日は9時からいつもの寺に座禅に行きました。 平日の日中なので、中学生が境内にくるわくるわ。続々と現れる彼ら彼女らは、はじめはワイワイガヤガヤしてるんですが、ぼくが座禅していることに気づくと、とたんに静…

美女も、年配夫婦も、男性単独も参加!都内の「禅カフェ」イベントがお勧め!

今日は初心者向けにお坊さんが座禅のやり方を教えてくれる「禅カフェ」というイベントに行ってきました。お茶、お菓子付で1時間1000円。東京中目黒のレストランで催されました。 参加者は私を含めて5人。年齢は勝手な想像になりますが、60代の男性と…

異国の仏僧の服はなぜ黄色いのか?

黄色い袈裟を着た4人の異国人たちが、お寺の境内を歩いていました。珍しい光景におもわず手元のカメラでパシャリ。アジアの方々だと思われます。 ふつう、お坊さんが着ている服の色といえば、葬式などで見る黒の袈裟がほとんどですよね。黄色い袈裟を日本で…

日中座禅は難しいけど、困った時の集中法「数息観」の効果は抜群だった

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 さて、今年一発目となる寺での座禅は、いつもとはちょっとちがいました。座禅といえば夕方の座禅会に参加していたのですが、実は寺では日中も座禅できることがわかりました…