瞑想したら世界が変わった

座禅を生活に取り入れてます。仕事に活かせるマインドフルネスをお届けします

出勤前の座禅には睡眠2時間分の休息効果があるかもしれない

f:id:kuriedits:20171021130548j:plain

旅行やらなんやらで

少し更新が止まってました。

座禅は続けています。

むしろ座禅する回数は増えてます。

 

この2週間くらい

毎朝出勤前に

3~5分の座禅をしています。

 

1か月前くらいから

仕事が特にしんどくて

朝はギリギリまで寝て

それでもスッキリしない

日が続いてました。

 

会社で朝の伝達を

チームメンバーに行う時も

我ながらひどいローテンション。

上司なのに。

これはまずいなと思い、

とりあえず朝、座禅することにしました。

 

そしたら、

スッキリした気分で

出勤ができるようになり、

しかも

一日のコンディションまで

よくなったのです。

座禅やばい!

と思いました。

 

朝の5分の座禅には

睡眠2時間分の休息効果がある

といったら

ちょっと大袈裟かも

しれませんが、

まんざら嘘でもない

気もします。

ダラダラと睡眠しても

疲れがとれないなら

座禅をしたほうが

10000倍休息効果が

得られると感じます。

 

朝座禅のポイントは

屋外でやることだと思います。

外気を吸い込むことで

気分がすっきりします。

ぼくはマンションの

3~4畳ほどのベランダに

座禅布団を置いて座禅しています。

 

さて、昨日は久しぶりに

座禅会に出席。

30分程度の座禅なのに、

毎日5分の短時間に

慣れていたせいか

結構辛かったです。

会場を出るとまっくら。

やかましいほどの虫の音が

闇夜の奥から聞こえてきました。