瞑想したら世界が変わった

座禅を生活に取り入れてます。仕事に活かせるマインドフルネスをお届けします

ユニクロよりも「サムエ」こそが最強の家着である

お寺の人が来ている

甚平みたいな服「作務衣(サムエ)」を

ご存じでしょうか。

モノは試しに購入して数か月使ってみたのですけど

これ、めっちゃいいです。

手放せなくなっています。

zennote.hatenablog.com

 

いま、ぼくの家での作務衣着用率は

めっちゃ高いですね。

休日はほぼ作務衣で過ごしてます。

仕事の日でも、

帰宅したら大抵は作務衣に着替えます。

ユニクロよりも作務衣です。

 

作務衣のいいところは

まず気持ちが引き締まること。

シャキンとして背筋が伸びます。

それでいて、動きやすい。

作務衣は軽いんですね。

しかも、襟袖がゆったりしていて

窮屈感がありません。

 

ぼくはユニクロのインナーを着て

その上から作務衣を着ています。

休日は朝起きたら

作務衣に着替えてから

ベランダで5分間座禅をするか、

座禅をしてから着替えるか。

で、食事とって、

パソコンに向かって

仕事したり、薬学の勉強したり、

ブログ書いたり、ツイッターしたり。

 

作務衣の欠点は

この服のまま外出できないことです。

外で作務衣を着る人が増えれば

ぼくも作務衣のまま外出したいですね。

だってこれほんと快適だもの。

 

というわけでみなさん、

ぜひ作務衣を着てみてくださーーい!